マガジンのカバー画像

機内サービス

10
機内食やアメニティなど各種機内サービスについて紹介している記事をまとめました。
運営しているクリエイター

#ZIPAIR

目指したのは“飛行機と同じぐらい主役になれるチョコレート”。オリジナルの機内販売…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 ZIPAIRの機内で販売しているオリジナルチョコレート「Z…

ZIPAIRTokyo
6か月前

北海道銘菓「白い恋人」が、初めて機内販売に登場した理由。

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 北海道限定のお土産として広く知られる「白い恋人」をZ…

ZIPAIRTokyo
11か月前

軽食とドリンクは約50種類! 数ある商品からどうやってラインナップを決めていくのか…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 ZIPAIRでは、お客さま一人一人が自分らしくフライトを…

ZIPAIRTokyo
1年前

機内でどう過ごす? 客室乗務員が紹介する、自分らしくフライトを楽しむ3つのコツ。

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 これまでZIPAIRの機内やサービスなどをお伝えしてきま…

ZIPAIRTokyo
1年前

〈ハラル・デザート編〉全29種類のメニューを紹介!機内食に込めた想いとは?

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 前回は機内食の和食・洋食メニューについてご紹介しま…

ZIPAIRTokyo
1年前

〈和食・洋食編〉全29種類のメニューを紹介!機内食に込めた想いとは?

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 作られた背景を知ることでその料理をなんだか身近に感…

ZIPAIRTokyo
1年前

機内食も好きなものを選べる時代へ。料理長と開発担当者が語る、メニュー考案の舞台裏。

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 飛行機に乗る楽しみの1つが、空の上の食事=機内食という方も多いのではないでしょうか。 ZIPAIRでは1年以上の期間をかけて、ジャルロイヤルケータリング(以下JRC)とともにエアラインの個性が光る多彩なメニューを作り出しました。 今回はJRCの総料理長である浜 信彦シェフと、開発担当である企画マーケティング部の太田 萌の2人に、機内食開発の裏側を聞いてみました。 【右】プロフィール/浜 信彦 有名ホテルや飲食店での経験を

スキ
43

SDGsの観点から考えた、機内アメニティグッズの新しい在り方。

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 機内のアメニティグッズといえば、皆さんは何を思い浮…

ZIPAIRTokyo
1年前

JALグループの新エアライン・ZIPAIRのホノルル線限定機内食をご紹介!

こんにちは。ZIPAIR note編集部のFUKAです。 今年新しく誕生した私たちZIPAIRも、いよいよ12…

ZIPAIRTokyo
1年前

ニーズを突き詰めた結果、たどりついた機内設備とは?

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 ZIPAIRでは、日系のLCCとして初めて中型機・ボーイング…

ZIPAIRTokyo
1年前