〈ハラル・デザート編〉全29種類のメニューを紹介!機内食に込めた想いとは?
見出し画像

〈ハラル・デザート編〉全29種類のメニューを紹介!機内食に込めた想いとは?

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。

前回は機内食の和食・洋食メニューについてご紹介しましたが、皆さんが気になるメニューはありましたか?

早速ですが、今回はハラルメニューとデザートについて、引き続き開発担当の太田よりコンセプトとともにお伝えいたします。

【ハラル認証ミール編】すべてのお客さまがフライトを楽しめるように。

ZIPAIRが目指すのは、すべてのお客さまに平等なフライトです。機内車いすをご用意するなどの物理的な面だけでなく、「食」の面でも皆さまに安心していただけるよう、「ハラル認証」された機内食をご用意しております。

ちなみに、ハラル認証の機内食はどなたでもご予約いただけます。そのほかの機内食と変わりなく美味しいのでぜひ召し上がってみてください。和食・洋食と同様にホノルル、バンコク、仁川の3路線すべてでご用意しています。(*1)

後編_01

【右】 牛丼
牛肉たっぷりで、甘めのタレがご飯との相性も抜群。1番人気のメニューです。

【左】鶏そぼろ丼

やさしい味のそぼろがご飯と絡み合って最後まで美味しく召し上がれます!

後編_02

【右】バターチキンカレー
このカレーは客室乗務員からの人気も高いんですよ。蓋を開けるとスパイスとバターのまろやかな香りが漂います。

【左】ベジタブルペンネ

ナスやパプリカなど、野菜の食感がとても良い一品です。ヴィーガンの方もお召し上がりいただけます。

後編_03

スパイシーチキンライス
しっかり濃い味で、運航乗務員からの支持が厚いです。


【デザート編】手元に届いたときのワクワク感も大切にして容器にもひと工夫!

食後のデザートとしても、小腹が空いた時のおやつとしても、さまざまなシーンを想定してちょうどいいメニューをコンセプトに考えました。また、届いたときや開けるときのワクワク感も大切にしたいと思い、入れ物にもこだわり抜きました。

後編_04

【右】 季節のミックスフルーツ
ひと口で食べられるよう食べやすい大きさにカットされたフルーツの盛り合わせです。環境に配慮した紙素材でできた、見た目が可愛らしい小ぶりのカップに入っています。お子さまのおやつにいかがでしょうか。季節によってフルーツの種類が変わるので、何が入っているかは当日のお楽しみ!

【左】 ZIP特製 2 種のマカロン
箱を開けると鮮やかな2色のマカロンが目に入り、宝物を見つけたときのように笑顔になれば良いなという想いを込めてご用意しました。ZIPAIRを連想させる緑色のピスタチオ、鮮やかな黄色のパッションフルーツの2種類のテイストで、非常に高級感のある味わいです。


和食・洋食編とハラル・デザート編でご紹介した以上が、全29種類ある機内食のラインナップになります。ZIPAIRに乗って機内食を食べる時には、ぜひこの記事を読み返してみてください。さらに美味しく感じられるかもしれません。

皆さんのフライトがいっそう楽しいひとときとなるよう、これからもさまざまなメニューを開発していきますのでご注目くださいね!

_MMM2004 のコピー


*1:ホノルル線は、成田発ホノルル行のみでの提供となります。詳しくはZIPAIRの公式Webサイトよりご確認ください。
ZIPAIR公式Webサイト:
https://www.zipair.net/ja/service/meal



この記事が参加している募集

私の仕事

ありがとうございます!
2020年に誕生したJALグループの新しいエアライン「ZIPAIR(ジップエア)」の公式noteです。航空業界の常識に縛られない挑戦の裏側などを発信していきます。【ソーシャルメディア利用規約】https://bit.ly/3m8Ygn2