マガジンのカバー画像

<連載>スタッフストーリーズ

8
今の仕事に至るまでどのような道のりがあったのかを語る連載です。
運営しているクリエイター

記事一覧

グランドハンドリングスタッフからZIPAIR客室乗務員へ。それぞれの職種を通して感じた…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 「スタッフストーリーズ」連載第8回は、グランドハンド…

ZIPAIRTokyo
9日前

ひらがなから日本語を学び始め、母国を離れZIPAIRで働くようになるまで。~スタッフス…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 「スタッフストーリーズ」連載第7回では、企画マーケテ…

ZIPAIRTokyo
3か月前

人生観を変えたネパールでの経験と、私がZIPAIRの客室乗務員を目指した理由。~#スタ…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 「スタッフストーリーズ」連載第6回は客室乗務員の河野…

ZIPAIRTokyo
6か月前

ZIPAIRのパイロットになるまで。そして夢を叶えた先に目指すものとは。~#スタッフス…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 「スタッフストーリーズ」連載第5回は運航乗務員の村越…

ZIPAIRTokyo
8か月前

「自分から行動しないと何も始まらない」。挑戦することで得た大きな学び。~#スタッ…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 スタッフたちが今に至るまでの出来事を振り返りながら…

ZIPAIRTokyo
10か月前

「行動を起こせば、新しい発見はいくらでもできる」。自分に素直になって見えた次のス…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 日々の仕事への想いとともに、現在に至るまでの道のり…

ZIPAIRTokyo
1年前

「1度の人生で3人分の経験を」。夢を追いかけ教員から客室乗務員へ。~スタッフストーリーズ #02~

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 さまざまなバックグラウンドを持つスタッフたちが過去を振り返り、仕事への想いを語る連載企画「スタッフストーリーズ」。 第2回は、教職を経て客室乗務員となった中島耕平さんのエピソードです。キャリアを変える決意をしたターニングポイントは? *** こんにちは。客室乗務員の中島です。私の幼い頃からの夢は、実は学校の先生になることでした。中学時代にお世話になった先生に憧れ、昔から好きだった英語を活かせる英語科の教員を目指し、学生時

スキ
65

「普通ってなんだろう?」。挑戦することの大切さに気付いたロンドン留学。~#スタッ…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 2021年も、ZIPAIRについてさまざまなことをお伝えしてい…

ZIPAIRTokyo
1年前