ZIPAIRTokyo

2020年に誕生したJALグループの新しいエアライン「ZIPAIR(ジップエア)」の公…

ZIPAIRTokyo

2020年に誕生したJALグループの新しいエアライン「ZIPAIR(ジップエア)」の公式noteです。航空業界の常識に縛られない挑戦の裏側などを発信していきます。【ソーシャルメディア利用規約】https://bit.ly/3bw1Cjj

リンク

マガジン

  • 西田真吾のフライトマップ

    航空業界やZIPAIRが置かれている昨今の状況、そして未来について考えていることを社長の西田が語っていきます。

  • ZIP TRIP~ジブンの翼を探す旅~

    「挑戦する若者たちの翼になりたい」 私たちZIPAIRはこれまでの既成概念にとらわれることなく新しい基準を作る「NEW BASIC AIRLINE」を目指し日々取組みを進めています。「ZIPTRIP~ジブンの翼を探す旅~」は、周りに流されることなく、もがきながらも好きなことで輝いている若者たちの姿に共鳴し、彼らの翼になり、次世代のスタンダードを共に創っていきたいと考えたプロジェクトです。本連載ではそのプロジェクトへの想いやストーリーを伝える内容をお伝えしていきます。

  • 投稿コンテスト「#自分史上最高の旅」

    ZIPAIR投稿コンテスト「#自分史上最高の旅」の関連記事です。投稿いただいた方のエピソードも掲載しています。

  • <連載>スタッフストーリーズ

    今の仕事に至るまでどのような道のりがあったのかを語る連載です。

  • 安全安心への取り組み

    安全安心なフライトを楽しんでいくただくために、日々の取り組みや安全への想いについてお伝えします。

記事一覧

パイロットとの懸け橋となり、運航体制を支える。~#空の仕事人 #03~

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 スタッフたちがエアラインの仕事を紹介していく連載「空の仕事人」。第3回は、運航規程の作成、管理、空港のサポートなどを行うFlig…

ZIPAIRTokyo
2年前
199

学生のためにできることを。これまでの経験も活かしながら学生に寄り添った桜美林大学の授業。

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 今年の6月から7月、「コロナ禍でインターンなど企業と関わる機会が減っているなか、学生のために何かできることをしたい」という想…

ZIPAIRTokyo
2年前
51

「行動を起こせば、新しい発見はいくらでもできる」。自分に素直になって見えた次のステップ。~#スタッフストーリーズ #03…

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 日々の仕事への想いとともに、現在に至るまでの道のりをスタッフ自身の言葉で語っていく連載企画「スタッフストーリーズ」。 第3回…

ZIPAIRTokyo
2年前
76

確実な業務の積み重ねとコミュニケーションが安全運航につながる。ZIPAIRの整備体制と安全への思い。

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。 1便1便を安全に運航するうえで欠かせない仕事の1つとして挙げられる航空機の整備。 私たちはその航空機の整備業務と整備業務の管理…

ZIPAIRTokyo
2年前
33
パイロットとの懸け橋となり、運航体制を支える。~#空の仕事人 #03~

パイロットとの懸け橋となり、運航体制を支える。~#空の仕事人 #03~

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。

スタッフたちがエアラインの仕事を紹介していく連載「空の仕事人」。第3回は、運航規程の作成、管理、空港のサポートなどを行うFlight Operation Support Team/Airport Teamの堀 雅弘さんです。

いうなれば運航という舞台装置の裏方スタッフのような存在。ZIPAIRの運航体制をどのようにサポートしているのでしょうか。

もっとみる
学生のためにできることを。これまでの経験も活かしながら学生に寄り添った桜美林大学の授業。

学生のためにできることを。これまでの経験も活かしながら学生に寄り添った桜美林大学の授業。

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。

今年の6月から7月、「コロナ禍でインターンなど企業と関わる機会が減っているなか、学生のために何かできることをしたい」という想いで、ZIPAIRのSDGsプロジェクトチームは桜美林大学で授業を担当していました。

授業を担う意味を考え抜いた結果、学生とどのように向き合ったのか。また、授業を通じて改めて実感した仕事の意義とは。今回の授業を担当したメンバ

もっとみる
「行動を起こせば、新しい発見はいくらでもできる」。自分に素直になって見えた次のステップ。~#スタッフストーリーズ #03~

「行動を起こせば、新しい発見はいくらでもできる」。自分に素直になって見えた次のステップ。~#スタッフストーリーズ #03~

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。

日々の仕事への想いとともに、現在に至るまでの道のりをスタッフ自身の言葉で語っていく連載企画「スタッフストーリーズ」。

第3回は、Operation Support and Action Team(以下OSAT)スケジューラーの伊藤由莉香さんのエピソードです。彼女が人生を考えるきっかけになった出来事とは?

***

こんにちは。OSATスケジュー

もっとみる
確実な業務の積み重ねとコミュニケーションが安全運航につながる。ZIPAIRの整備体制と安全への思い。

確実な業務の積み重ねとコミュニケーションが安全運航につながる。ZIPAIRの整備体制と安全への思い。

こんにちは。ZIPAIR note編集部です。

1便1便を安全に運航するうえで欠かせない仕事の1つとして挙げられる航空機の整備。

私たちはその航空機の整備業務と整備業務の管理をZIPAIRと同じJALグループであるJALエンジニアリングに委託しています。そのなかで、ZIPAIRはどのように安全運航に向けて取り組んでいるのでしょうか。

今回は、JALエンジニアリングと連携をとりながら整備を行う

もっとみる